iPhoneユーザー必見!これがあなたが探し求めた手帳型ケースだ

i.colorスマホケースのスタンド機能

iPhoneも6sPlusや7Plusのように大きなモデルになると、おしゃれなケースがほとんどないと諦めてませんか。どんなサイズでも、おしゃれで機能的にiPhoneを守ってくれる手帳型ケースがありました。そんな、「i.Color」のご紹介です。

iPhoneはケースの種類が多く、それが良くてiPhoneに機種変更した方もいらっしゃるんじゃないでしょうか。

ところが、6sPlusや7Plusのようにサイズが大きくなると、頑丈なものはあっても機能的でかわいいものは種類が極端に減ってしまいますよね。

実は妻も、愛用しているiPhone6s Plusの手帳型スマホケースを選びに、苦労していました。というのも、何かいいものはないかとネット検索したら、種類が多すぎて、どれがいいのか分からなくなってしまっていたのです。

スマホケース選びのポイントは?

スマホケース選びに疲れてしまった方は、色々目移りしてしまって当初の目的を見失ってしまっていることが多いのでまずは、一つずつ整理していくのがポイントです。

まず、ケースを必要としている理由を明確にしてみましょう。

ケースが必要だと感じた理由を考える

ケースを買おうと思ったきっかけを覚えていますか。

ショップ店員さんに何となく勧められたとか、落として危うく大惨事なるとこだったとか。理由は様々だと思いますが、まず大半の方は『スマホの保護』が一番の目的だったかと思います。

つまりは、頑丈さが一番であり、そして次に大事なのがデザインですよね。

外見の形状は大きく分けて2種類

数あるスマホケースも大きく分けてしまえば、実は2種類しかありません。まずはその形状と特徴をしっかり押さえておきましょう。

背面型ケース

文字通り背面を主にガードするケースで、タッチパネル部分はむき出しになるため、別途保護シートが必要になる場合があります。また、ケースによってはシートが同梱されているものもありますよね。

手帳型ケース

手帳型は画面を保護する上に、スタンド機能が付いているものもあります。蓋が保護シートは、指紋防止の簡易的なものでもOKですが、通話する際に勝手が悪いものも中にはありますので、注意が必要です。

意外に内側も大事

スマホをどのようにケースに装着するのかという点になります。
デザインがいいケースを購入したのに、中の装着部がしっくり来ずに返品するハメになることもありますので、中身にも気を配りましょう。

はめ込みタイプ

背面型は全てこのタイプになります。
また、手帳型もこのタイプがありますが、はめ込み部分がソフト素材だったり、ハード素材だったりと分かれており、その説明は箱のどこにも記載されていない場合がほとんどです。

貼り付けタイプ

装着部に特殊な粘着テープがあり、それを本体の背面に貼り付けて使用するタイプです。当然強度は落ちますので、外で使うことが多い人には不向きです。しかし、写真を写す時だけスライドして撮影できるケースはは、逆に全てこのタイプになってしまいます。

主な利用シーンを整理する

スマホはもはや、電話機能のみならず、カメラやゲーム、執筆用のタイプライター代わりにも使えるようなりました。そのため、自分が普段どんな場所で、どのように使うことが多いのかを把握しておくことが大事になってきます。

室内か屋外か。さらに水気の多いところなのかなど、そのシーンは人によって多種多様です。

もう一度、思い返して整理してみましょう。

よく使う機能を考えてみる

利用シーンが限定できないという方は、どの機能をメインに使うことが多いのかを考えるとよいでしょう。

例えば、メールがメインでゲームはしないが、動画をよく見る人は角度調整が可能な手帳型がおすすめですし、電話がメインで写真をよく撮る人は、ストラップ付きの背面型が良かったりします。

このように、使う機能を絞り込んでケース選びの参考にするのも有効な方法です。

どんな機能を重視した?

ということで、妻と一緒に考えて、絞り込んだポイントは以下の通りでした。

1. 手帳型で、蓋留めがあること。

蓋があるのはいいけど、使わない際にプラプラされた邪魔ですし、見た目にもスマートじゃありませんよね。ボタンか磁石で留まるタイプが理想です。

2. スタンド機能があること。

ちょっとした空き時間に動画を観たり、みんなで写真を見たりするのが好きなのでスタンド機能は必須です。角度調整は別になくてもいいとのことでした。

3. 本体部分がはめ込み式であること。

子供が小さいので、何かあればスマホをすぐにカバンに放り込むことになります。そのため、少しでも強度を重視するため、絶対にはめ込み式以外は考えられません。

4. (できれば)ストラップつきもしくはつけられるタイプであること。

落下防止のためのストラップができれば欲しいですよね。なくてもいいそうなんですが、あったに越したことはありません。

5. 飽きがこないようシンプルなデザインであると。

ディズニーなどのかわいいキャクターも考えましたが、子供のおもちゃになってしまう恐れがおることと、デザインに飽きてしまうことを懸念して、シンプルなデザインがいいということになりました。

6. 汚れ・傷が目立ちにくい素材であること。

壊れた買い替えとは言っても、できれば長く使いたい。そして、傷は少しでも目立たない素材の方がありがたいですよね。

全ての条件をクリアしたスマホケース「i.Color」

リストアップしたので、いよいよネットで捜索開始!
時間がかかるかなと思いきや、これがいいかもと妻が選んだのが、

i.Color iPhone6s Plusケース&強化ガラス液晶保護フィルムセットでした。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

i.Color6set iPhones6 ケース iPhone6s iPhone…
価格:3660円(税込、送料無料) (2017/2/18時点)

 

空間デザイナー監修

【楽天市場】iPhone6s iPhone6 アイフォン6 アイフォン6s 全機種対応 スマホケース 送料無料 マルチタイプ 多機種対応型 iPhone6 plus iphone6s plus 手帳型 マルチケース iPhone6s iPhone6 plus ケース Xperia Galaxy Aquos 手帳型 アイフォン6s plus ケース iColor:NATURAL fun

iPhone6 ケース 手帳型/6Plus/6sPlus/6s/シンプル&カラフルなPUレザーケース!上品なデザイン♪便利なカードポケット付。iPhone6s iPhone6 アイフォン6 アイフォン6s 全機種対応 スマホケース 送料無料 マルチタイプ 多機種対応型 iPhone6 plus iphone6s plus 手帳型 マルチケース iPhone6s iPhone6 plus ケース Xperia Galaxy Aquos 手帳型 アイフォン6s plus ケース iColor

そしてさらに今回は、強度はもちろん画面の色も鮮やかにみせてくれる、国産メーカー旭硝子製のガラスフィルムもセットとなっていました。

ガラスフィルムもセットでこの値段ならばと、さっそく注文してみました。

商品レビュー

icolor_smartphonecase

箱を開けて入っていたもの。スマホケースとガラスフィルムとお礼状です。

icolor-sheet

ガラスフィルムを開けるとさらにプラスチックの薄い容器に入っていました。さすがに厳重ですね。

icolor-smartphonecase

さっそく今のシートを剥がして軽く拭き掃除♪

smartphone-maintenance

ではいよいよやりますか!ちなみにエアーは掃除用に購入したものです。

iPhone-how-to-paste-sheet

ガラスフィルムはシートより硬いので貼りやすいですが、扱いを間違えると割れてしまいますので、慎重に貼ります♪

icolor-smartphonecase

はめ込み部分が半透明なので機種の色も楽しめます。

icolor-smartphonecase

完成♪スタンド機能もこの通り。

ちょっと気になったところ

スタンド機能を使って動画等を見ようとすると、留め金がちょうど視界に入ってきてしまいます。
マグネットだからと裏側に留めようとすると、今度は水平性を保てなくなってしまうんですね。
これはちょっと残念でした。

コスパ、デザインともに申し分なしの優れもの

素材は少々濡れ手で触っても平気なものになっており、主婦には嬉しい商品ですね。手帳型を初めて試してみようかなと考えている方にもお勧めできます。買って良かったと妻も大喜びの商品です。

i.colorスマホケースのスタンド機能