今更聞けないGoogleChrome拡張機能とアプリの違い

Chrome拡張機能とアプリの違い

こんにちは、橘右京(タチバナ ウキョウ)です。
GoogleChromeブラウザを利用している方は多いと思いますが、その最大の理由は拡張機能にあると思います。
よく似たものに「Chromeアプリ」というものがありますが、その違いを誰かに聞かれたら説明できますか。
利用する側からすれば違いが分かりづらいですよね。私も最初は全く意味が分からず、混同していました。
そこで今回はこのChrome拡張機能とChromeアプリの違い等についてご紹介します。

このChrome拡張機能とChromeアプリの違いとは?

Chrome拡張機能
Photo by:Google Chrome

拡張機能とアプリと言われると、その名称からある程度想像がつくかとは思いますが、実際に同じ名称のものが拡張機能とアプリどちらにもあるとそこで混乱してしまいますよね。
よって、はっきり区別するための特徴をご説明しましょう。

オンラインでの使用に限られるChrome拡張機能

  • ネットに接続していないと利用できない
  • Chromeブラウザを起動しないと使えない
  • Chromeブラウザの拡張機能バーから起動する
  • 入れすぎるとブラウザが重くなってしまう

Chromeなしでも起動できるChromeアプリ

  • オフライン環境でも起動できる
  • Chromeブラウザを起動しなくても利用できる
  • 通常のアプリアイコンから起動する
  • パソコン本体容量を圧迫する恐れがある

どちらがいいのか?

どちらかの選択を迫ってくる女性
Photo by:KNOWRISK.

一概にどちらがいいかとは言い切れません。
外出してオフライン環境下で使いたい場合もあるでしょうし、ものによっては拡張機能版がなく、アプリ版しかないものもあります。
用途と環境を考えて選ぶのがベストでしょう。

拡張機能とアプリの違いはご理解いただけましたか?

違いが分かって嬉しい様子の女性
Photo by:GENIUS BEAUTY

拡張機能とアプリの違いをご説明しましたが、いかがでしたか?
おおかたの違いが分かれば、あとは自分でどう使うかによって取捨選択ができるかと思いますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。
では、快適なChromeライフを!

関連記事

増えすぎたブックマークをスマートに整理する

増えすぎたブックマークをスマートに整理!おすすめ拡張機能「Black Menu ...

アウトライナーって知ってる?iOSとMacOSで使えるおすすめアウトライナーアプ...

Google検索で遊ぼう!気分転換にピッタリの隠しコマンド

classeur

長年探し求めた高機能マークダウンエディタは『Classeur』で決まり!

WEBメールの受信件数を通知してくれる拡張機能「X-notifer」

Chromeアプリ提供終了はどうなるのか

どうなる?「Chromeアプリの段階的終了」の真意とスケジュール

Bitnami